利用案内

ここからページコンテンツが開始します

教職員の方

現在、図書館は利用対象者・サービスを縮小して開館しております。

詳しくはこちら別ウィンドウをご確認ください。

  • 常勤教員
  • 常勤以外の教員
    • 非常勤教員
    • 客員教員
    • 客員研究員
    • 交換研究員
    • 非常勤研究員
    • 特別研究員
    • 博士研究員
    • 専門研究員
    • 名誉教授
    • リサーチアシスタント
    • 博士研究員
    • 専門研究員 など
  • 本法人の職員
    • 正規職員
    • 非常勤契約職員
    • 都派遣職員
      ※アルバイト(臨時雇用)の方は「都民利用のご案内」をご覧ください。

入館

入館には利用者カードが必要です。

常勤教員・法人職員

職員証を利用者カードとして使用します。カウンターで職員証を提示し、手続きを行ってください。

常勤以外の教員

利用者カード登録申請書に必要事項を記入し、カウンターに提出してください。その際、本学所属の教職員であることを証明する書類(職員証、辞令等)を提示してください。
発行後、申請内容に変更があった場合、利用者カードを紛失・破損した場合は、カウンターにお申し出ください。

利用上の注意

  • 館内ではお静かに願います。
  • 図書館の資料、設備、施設等を大切に扱ってください。
  • 館内での飲食はご遠慮ください。(水分補給・飲食が認められている場合を除く。)
  • 館内では許可なく印刷物等の配布、勧誘など行わないでください。
  • 館内は禁煙です。
  • 貴重品等はご自身で管理してください。
  • 館内での携帯電話の通話・充電は禁止します。
  • その他、ほかの方の迷惑になる行為は慎んでください。

貸出

自動貸出機をご利用ください。利用者カードが必要です。
自動貸出機で処理できない資料(視聴覚資料など)はカウンターで承ります。

貸出冊数と貸出期間
貸出冊数 貸出期間
教員 15冊 4週間
職員 10冊 2週間
  • ※雑誌(本館所蔵の製本された和雑誌を除く)および禁帯出資料は貸出できません。
  • ※日野館所蔵のAV資料の貸出期間は1週間です。
  • ※荒川館所蔵の視聴覚資料の貸出期間は、教員が1週間、非常勤教員が1日です。

返却

図書館の所蔵資料であれば、どのキャンパスの図書館でも返却できます。閉館中は館外に設置されているブックポストに返却してください。

延滞による罰則(ペナルティ)

返却期限日までに資料を返却しない場合、新たな資料の貸出はできません。また、返却後も遅れた日数分だけ貸出停止となります。

貸出更新(貸出期間の延長)

現在借りている資料の貸出期間を延長できます(1冊につき1回限り)。
手続きは、マイライブラリ外部リンクまたは図書館内設置の自動貸出機をご利用ください。
更新手続き当日から貸出期間と同等の日数分が延長されます。

※次の場合は貸出延長できません。
・借りている資料の中に延滞資料がある場合
・延長したい資料に予約が入っている場合
・ペナルティによる貸出停止中の場合

予約・取り寄せ

貸出中資料の予約、他キャンパス図書館所蔵資料の取り寄せができます。
OPAC外部リンクの検索結果からお申し込みください。

  • ※「予約」ボタンが表示されない資料は予約・取り寄せできません。
  • ※ペナルティによる貸出停止期間中は予約・取り寄せできません。

文献複写・現物貸借依頼

本学図書館で所蔵していない論文の複写物を他機関から取り寄せたり、図書を借りることができます。オンラインサービス(マイライブラリ)外部リンクからお申し込みください。

  • ※実費を負担していただきます。また、入手までの期間や費用は依頼先により異なります。

図書購入依頼

図書館に備え付けたい図書の申し込みができます。オンラインサービス(マイライブラリ)外部リンクからお申し込みください。

協定大学図書館の利用

常勤教員は、利用協定により中央大学、東京外国語大学、東京薬科大学の図書館を利用することができます。利用の際は職員証が必要です。

使用できる図書館 対象者 利用不可期間
中央大学 HP外部リンク

中央図書館・大学院図書室・理工学部分館

常勤教員・大学院生
(ただし、聴講生・科目等履修生・研究科生・専科生・研究生を除く)

試験相当期間(7月、12月、1月)
東京外国語大学 HP外部リンク 付属図書館

常勤教員・大学院生
(ただし、聴講生・科目等履修生・研究科生・専科生・研究生を除く)

なし

東京薬科大学 HP外部リンク

図書・情報センター

常勤教員・大学院生
(ただし、聴講生・科目等履修生・研究科生・専科生・研究生を除く)

試験相当期間(7月、1月、2月)

紹介状発行

他の大学図書館等を訪問するには紹介状が必要な場合があります。各キャンパスの図書館が窓口となって、訪問先に事前に照会し、紹介状を発行します。オンラインサービス(紹介状発行申込)からお申し込みください。
※発行には1週間ほどかかります。日程に余裕を持ってお申し込みください。

レファレンス

調べものについての質問に図書館がお答えします。カウンターにお越しください。
オンラインサービス(オンラインレファレンス)からもお申し込みできます。

  • ※寄せられた質問とその回答を、レファレンス事例集として当館 ホームページにて公開させていただくことがあります。その場合には質問者個人が特定されないよう、十分に配慮します。

図書館の施設等については、各館のページでご確認ください。

 
▲ページトップへ