レファレンス事例集

ここからページコンテンツが開始します

ご質問と回答

Q. 『川端康成全集』と『滝井孝作全集』の中で、安部公房が芥川賞をとった時の選評が掲載されているのはどの巻か。

  • 東京都立図書館OPACの「タイトル」欄に「滝井孝作全集」、「内容・目次」欄に「芥川賞×安部公房」と入力し、検索。
    →「滝井孝作全集」の7巻に掲載ありとヒットしました。
  • 『川端康成全集』も同様に東京都立図書館OPACで所蔵検索し、35巻の書誌情報から「作品年表」があることが判明しました。
    首都大OPACで『川端康成全集』を検索すると所蔵があったため、35巻の現物を確認したところ、34巻に選評が掲載されていました。

(回答:本館 回答日:2014.11.1)

 
▲ページトップへ