レファレンス事例集

ここからページコンテンツが開始します

ご質問と回答

Q. 大学ミスコンの歴史やミスコン反対運動の興隆について書いてある資料があれば教えてほしい。

データベースにてキーワード検索したところ、参考になりそうな文献がいくつか見つかりましたので紹介します。

使用したデータベース
CiNii Research外部リンク
科学研究費助成事業データベース KAKEN外部リンク
J-global外部リンク
researchmap外部リンク
レファレンス共同データベース外部リンク

①「CiNii Research」
>検索キーワード:「ミスコン」・「ジェンダー」
市川 孝一
「性差別」の社会現象学 : 広告における「女性差別」とミス・コンテスト反対運動を中心にして
生活科学研究、13(1991)
https://cir.nii.ac.jp/crid/1050001338240464384/外部リンク(2022/10/07確認)

>検索キーワード:「ミス・コン」
『ミス・コンテストNON!:全国3382市町村ミス・コンテスト実態調査資料』
堺市女性団体連絡協議会編 堺市女性団体連絡協議会(1989)
https://cir.nii.ac.jp/crid/1130282272664928768外部リンク(2022/10/07確認)

その他、CiNii Researchの検索結果から広げ、検索したところ、参考になりそうな文献が見つかりました。

②「科学研究費助成事業データベース KAKEN」
>検索キーワード:「ミスコン」
研究課題:ミスコンテスト調査に基づくネオリベラルなジェンダー・セクシュアリティ秩序の解明
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-22K01886/外部リンク(2022/10/07確認)

こちらの科研費研究課題が参考になりそうと考え、情報を探しました。

③「J-global」
>検索キーワード:「ミスコンテスト調査に基づくネオリベラルなジェンダー・セクシュアリティ秩序の解明」
https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201801020892307074外部リンク(2022/10/07確認)

「J-global」に科研費研究課題の研究代表者(高橋 幸氏)の個人HPリンクがあります。当該HPにて、参考になる新聞記事などを読むことができます。大学のミスコンについての記事もありました。また、同氏の「講演・口頭発表等」の中にも、参考になりそうなものが見つかりました。ご確認ください。

④「researchmap」
>検索キーワード:高橋 幸
タイトル:ミス・コンテストの何が批判されてきたのか--第二波フェミニズムによる批判ロジックの理論的整理 (第94回日本社会学会 2021)
https://researchmap.jp/y_takahashi0505/presentations/35799847外部リンク(2022/10/07確認)※発表内の紹介文献・巻末の参考文献も参考にしてください。

⑤「レファレンス共同データベース」
同様の質問が掲載されていました。
質問内容:ミス・コン批判運動について、歴史的流れと見解が分かる資料を探している。
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000193288外部リンク(2022/10/07確認)

(回答:本館 回答日:2022.10.7)

2024年 7月 20日 (土)の開館時間
本館の開館時間
11:00~19:00
試験期間:都民利用停止
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF500KB)
日野館の開館時間
10:00~17:00
都民貸出停止
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF244KB)
荒川館の開館時間
10:00~17:00
試験期間:学外利用不可
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF331KB)
 
▲ページトップへ