レファレンス事例集

ここからページコンテンツが開始します

ご質問と回答

Q. ウェブ上で検索結果として示された「第3章 不登校 p.28-45」の章が、何の文献に掲載されているのか確認したい。調べたところ、『生徒指導上の諸問題の推移とこれからの生徒指導』国立教育政策研究所生徒指導研究センター著に掲載されているものではないかと考えられる。

「国立教育政策研究所研究成果アーカイブ」に次の文献の本文全文が掲載されていました。

『生徒指導資料第1集(改訂版) 生徒指導上の諸問題の推移とこれからの生徒指導-データに見る生徒指導の課題と展望-』
国立教育政策研究所研究成果アーカイブURL:https://nier.repo.nii.ac.jp/外部リンク
文献URL:http://id.nii.ac.jp/1296/00000328/外部リンク(2018/6/22確認)

この文献のp.28-45を比較した結果、お問い合わせの文献と内容が一致していました。更に「国立国会図書館サーチ(NDL Search)」で調査したところ、同じタイトルの資料が2003年と2009年に刊行されていることが確認できました。

『生徒指導上の諸問題の推移とこれからの生徒指導 : データに見る生徒指導の課題と展望 』国立教育政策研究所生徒指導研究センター [著], ぎょうせい,2003 (生徒指導資料 ; 第1集)『生徒指導上の諸問題の推移とこれからの生徒指導 : データに見る生徒指導の課題と展望 』国立教育政策研究所生徒指導研究センター [著] ,ぎょうせい,2009 (生徒指導資料 ; 第1集)
国立国会図書館サーチURL:http://iss.ndl.go.jp/外部リンク(2018/6/22確認)

webサイト等に記載されている情報により、国立教育政策研究所研究成果アーカイブの報告と2009年版が同一のものであると推定されます。ただし、現段階で本文の同定は行っておりません。

<国立教育政策研究所研究成果アーカイブの記載内容>
「平成15年6月に作成した生徒指導資料第1集について、主要なデータを更新するとともに、掲載資料の入替えなどの改訂を行ったもの」

<出版社「ぎょうせい」のウェブサイトにおける2009年版説明>
「平成15年刊の旧版から全データを一新し、「児童生徒の犯罪被害」「インターネットや携帯電話をめぐる問題」などの新しい課題も取り上げています。」
出版社「ぎょうせい」URL:https://shop.gyosei.jp/products/detail/5534外部リンク(2018/6/22確認)

2003年版については、人文社会の学部図書室に所蔵がありますが、2009年版は、本学では所蔵がありません。
図書の取り寄せについては、いずれの版についても、貸借依頼にてご依頼ください。また、3章のみ複写を取寄せたい場合には、文献複写にてご依頼ください。"

(回答:荒川館 回答日:2018.6.22)

2019年 7月 17日 (水)の開館時間
本館の開館時間
9:00~22:00
都民利用者入館不可期間
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF174KB)
日野館の開館時間
9:00~21:00
都民利用者貸出停止期間
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF112KB)
荒川館の開館時間
9:30~21:30
試験期間:学外利用不可
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF223KB)
 
▲ページトップへ