FAQ

ここからページコンテンツが開始します

データベース・電子ジャーナル

Q. データベースや電子ジャーナルを利用することはできますか。

大学で契約しているデータベースや電子ジャーナルは、キャンパス内のネットワークから利用することができます。
利用可能なデータベース・電子ジャーナルについては、「資料を探す」からご確認ください。なお、電子ジャーナルについては、OPAC外部リンクまたはPublication Finder外部リンクからもご利用いただけます。

※一般の方は、原則としてデータベースや電子ジャーナルをご利用いただけません。
http://www.lib.tmu.ac.jp/guide/first_time.html#ippan

(回答日:2014.3.11)

Q. データベースを家で利用することはできますか。

無料で提供されているものは利用可能ですが、大学で契約しているデータベースは館内またはキャンパス内のネットワークに接続しているパソコンからのみの利用です。なお、一部リモートアクセス可能なデータベースもありますのでカウンターへお尋ねください(学内者のみ)。

(回答日:2014.3.11)

Q. 全文を表示しようとしたらできませんでした。

Acrobat Readerの他に、専用のプラグインソフトウェアが必要なものがあります。データベース利用ガイド、または当該データベースの利用説明をよくお読みください。それでもわからなければカウンターへお尋ねください。

(回答日:2014.3.11)

Q. 検索結果のプリントアウトはできますか。

本館

メディアスペース設置のデスクトップパソコンからは1日20枚まで無料でA4モノクロ印刷が可能です。制限枚数以上、A3サイズ以上、カラー印刷はUSBメモリをご持参のうえ、複合機(有料)をご利用ください。


複合機はメディアスペースの新聞データベース専用端末横とカウンター横に設置されています。1枚モノクロ10円・カラー30円です。データベースによってはUSBへの出力ができないものもございます。

日野館

複合機から印刷できます。→日野館施設案内>複合機からの印刷

荒川館

館内のコピー機からプリントアウトが可能です。また、USBメモリ等の外部記憶媒体への保存も可能です。なお、学外の方(卒業生含む)はUSBメモリ等の接続利用はできませんので、必要な情報はプリントアウトしてください。 

(回答日:2019.4.11)

 
▲ページトップへ