お知らせ

ここからページコンテンツが開始します

2021年度東京都立大学図書館の利用について

掲載日:2021年3月5日
  • 東京都立大学図書館は、本学公表「東京都立大学における2021年度の授業等方針(詳細)について」に基づき、2021年度(2021/4/1~2022/3/31)の図書館の利用を以下のとおりとします。
  • Tokyo Metropolitan University library will provide the following services during FY2021 (4/1/2021-3/31/2022). (English ver. (Adobe PDF109KB))

  • 学外の方(卒業・修了生、元教員、オープン・ユニバーシティ講師及び会員、都民利用者 等)については、引き続き、入館及び全てのサービスを停止します。感染防止対策を徹底しながらも、本学学生の学修・教育・研究の機会を少しでも多く確保するための措置です。皆さまには引き続きご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。
  • なお、貴重資料等、他機関で所蔵していない資料の利用のため、他大学の図書館長から紹介状により依頼のあった方や、官公庁その他の団体及びその団体から依頼のあった方は例外として利用を認める場合があります。希望する場合は、各所蔵館にお問い合わせください。→各館連絡先

目次

※ 以下の内容は、状況により変更する場合があります。ご了承ください。

利用できる方

本学所属の学生及び教職員

学生 学部生、専攻科生、大学院生、プレミアム・カレッジ生、科目等履修生、特別科目等履修生、研修員、研究生
教職員 常勤教員、非常勤教員(非常勤講師、特任教員、RA)、客員教員、客員研究員、共同研究員、博士研究員、専門研究員、名誉教授、日本学術振興会特別研究員及び外国人研究員、職員(臨時職員を除く)

入館時の注意事項

  • 体調のすぐれない方は入館をご遠慮ください。
  • マスクを常時着用し、手洗い・手指消毒をこまめに行ってください。
  • 館内ではソーシャル・ディスタンスを保つようにしてください。
  • 長時間の滞在は控えてください。
  • 混雑の状況により、入館人数を制限する場合があります。

窓口での注意事項

  • 対面でのレファレンス(事項調査・所蔵調査等)は行いません。「オンラインレファレンス」をご利用ください。
  • 滞在時間を短くするため、利用したい資料が決まっている場合は取り置き予約をお願いします。
    • 東京都立大学図書館OPAC外部リンクで希望資料を検索し、右端に表示される予約ボタンをクリックしてください。以下の点に注意しながら、画面表示に従って予約を完了させてください。(OPACの使い方はこちら
      • 予約ボタンは予約可能な資料に表示されます。「学部管理」「禁帯出」と表示される資料、及び雑誌(和雑誌の一部を除く)は対象外です。
      • 同一資料を学内で複数所蔵している場合、予約可能な資料のうち最も早く入手できる資料をご用意します。(所蔵館を指定して予約することはできません。)。
      • 複数の巻号(1・2巻、上・下巻、など)がある資料を予約したい場合は、希望する巻号のそれぞれに表示される予約ボタンをクリックしてください。
    • 取り置き期間は10日間です。予約状況はマイライブラリ外部リンクでご確認ください。資料の準備ができましたら、翌開館日までにはその旨をお知らせするメールをお送りします。
    • 開館時間中に申し込んだ場合、当日に同じ資料を館内利用者が希望すれば、館内利用者を優先して貸し出されます。ご了承ください。
  • 貸出上限冊数・延滞者への新規貸出について、4月下旬を目途に従前のルールに戻します。
    →→日程が決まりました。詳しくはこちら(【4/26から】貸出ルールの一部適用再開について)(2021/4/20更新)
      • 教員、大学院生、研修員、研究生=4週間・15冊まで
      • 学部生、専攻科生、プレミアム・カレッジ生、科目等履修生、職員=2週間・10冊まで
    • 返却期限を過ぎた資料を持っている方は、新規に貸出ができません。
    • 返却遅延日数分のペナルティは当面免除しますので、返却期限を過ぎた資料はお早めにご返却ください。
      • 郵送・宅配での返却も受け付けますが、かかる送料はご自身でご負担ください。(着払いによる返却には対応できません。)
      • 郵送・宅配で返却する場合は、水濡れ・汚損破損を防ぐため、図書をビニール袋や緩衝材等でしっかり梱包し、表面に「返却本」と明記してください。

各館のサービスについて

本館
  • 開館カレンダー (Adobe PDF410KB)
  • 座席・スペースの利用について
    • 全体で200席程度使用可。(1~3階閲覧席及びキャレル、2階キャレルA・B、メディアスペース、プレゼンテーションルーム)
    • プレゼンテーションルームの利用について、詳細はこちら
  • スタディ・アシスタントによる学習相談は、当面の間休止します。
  • ノートパソコンの貸出は行いません。
日野館
荒川館

郵送によるサービスについて

  • 来学することが難しい事情がある学生に限り、郵送によるサービス(貸出・複写等)を提供します。個別に相談に応じますので、ご事情と希望するサービスを明記の上、メールでご相談ください。
    • 「来学することが難しい事情」の例
      • 基礎疾患がある方
      • ご高齢の方
      • 上記のような感染リスクや重症化リスクが高い方と同居している方 など
  • ご相談は、希望資料の所蔵場所に関わらず本館(lib●tmu.ac.jp)までお願いします。※送信時には●を@に変換してください。
  • 学部学科図書室(人文社会、法学、経済経営、地理環境、数理科学)の資料については、利用をお断りする場合があります。また、その他学部管理の資料については、ご利用いただけません。何卒ご了承ください。
 
▲ページトップへ