イベント

ここからページコンテンツが開始します

荒川館後期特別ガイダンス『論文・レポートに活かす統計基礎講座』開催 Workshop “Basics of statistical analysis”

掲載日:2019年10月3日

論文やレポートに医療統計を活用したい、でも数字は苦手、具体的な活用法がよく分からない……。
そんな方に、研究目的に合わせた分析モデルの構築方法(調査対象・調査の種類・分析方法)や数値を扱う際の注意など、基礎から解説します。

Basics for using statistics in theses and reports are explained, including how to build an analysis model tailored to your research purpose and points in handling numbers.

 

開催概要 Summary (Adobe PDF240KB)

日時 / Date

10月30日(水) 16:20~17:50 / 30th October 16:20~17:50

会場 / Place

荒川館内コミュニケーションスクエア / Communication Square (Health Science Library)

対象 / Targets

学内者 / Students, Teachers

講師 / Presenter

渡邊美紀 先生(学術情報基盤センター) / Academic information center Ms. Miki Watanabe

定員 / Capacity

25名( 事前申込制 ) / 25 (Application necessary)


お申し込みは こちらから  Please apply using this application form

荒川館カウンターでも申し込みできます。You can also apply at the library counter. 

*This lecture will be conducted in Japanese.



問合せ先:首都大学東京図書館荒川館 Health Science Library

E-Mail: library●tmu.ac.jp
(メールを送信される場合は、●を@に変換してください。 Please change ● to @.)

Tel: 03-3819-1211

 
▲ページトップへ