FAQ

ここからページコンテンツが開始します

データベース

Q. データベースを使いたいのですが。

本館

学内者の方は、館内設置のデスクトップパソコン(「OPAC専用」と掲示されたパソコンを除く)、貸出ノートパソコンからデータベースの利用ができます。
パソコンの利用には首都大学東京教育研究用システム(TMUNER)のアカウントが必要です。
※データベースによっては、使用可能端末が特定されているものもあります。ご注意ください。

日野館

キャンパス内のネットワークに接続しているパソコンであれば、利用できます(一部データベースを除く)。個別のデータベースの利用環境等はデータベース一覧でご確認ください。
※本学に所属していない方は利用をお控えください。

荒川館

無料で提供されているデータベースは、インターネット環境が整っていればどこからでも利用可能です。大学で契約しているデータベースは、館内設置のパソコンまたはキャンパス内のネットワークに接続しているパソコンからのみ利用可能です。なお、一部の契約データベースは学外の方(卒業生含む)は利用できません。

(回答日:2014.3.11)

Q. データベースを家で利用することはできますか。

無料で提供されているものは利用可能ですが、大学で契約しているデータベースは館内またはキャンパス内のネットワークに接続しているパソコンからのみの利用です。なお、一部リモートアクセス可能なデータベースもありますのでカウンターへお尋ねください(学内者のみ)。

(回答日:2014.3.11)

Q. 全文を表示しようとしたらできませんでした。

Acrobat Readerの他に、専用のプラグインソフトウェアが必要なものがあります。データベース利用ガイド、または当該データベースの利用説明をよくお読みください。それでもわからなければカウンターへお尋ねください。

(回答日:2014.3.11)

Q. 検索結果のプリントアウトはできますか。

本館

図書館本館内設置のデスクトップパソコン(「OPAC専用」と掲示されたパソコンを除く)からは1枚10円(カラーの場合は30円)で印刷が可能です。1Fメディアスペース、1Fコミュニケーションスペース1に設置しているカラー対応の現金機のみの対応となります。また、USBからの出力も可能となっています。その場合も1枚10円(カラーの場合は30円)となります。

日野館

複合機から印刷できます。→日野館施設案内>複合機からの印刷

荒川館

館内のコピー機からプリントアウトが可能です。また、USBメモリ等の外部記憶媒体への保存も可能です。なお、学外の方(卒業生含む)はUSBメモリ等の接続利用はできませんので、必要な情報はプリントアウトしてください。 

(回答日:2014.3.11)

2017年 1月 20日 (金)の開館時間
本館の開館時間
9:00~22:00
都民利用者入館不可期間
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF123KB)
日野館の開館時間
9:00~20:30
都民利用者貸出停止期間
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF107KB)
荒川館の開館時間
9:30~21:30
試験期間:学外利用不可
年間カレンダーはこちら (Adobe PDF192KB)
 
▲ページトップへ