日野館施設案内

ここからページコンテンツが開始します

館内案内図


コピー機の利用

  • コピー機(モノクロ)1台
    大学生協コピーカードが必要です。(コピーカードは生協で購入できます。)
  • コピー機能付き複合機(モノクロ・カラー)1台
    現金が必要です。(2千円札、5千円札、1万円札は使えません。)
  • 料金
    モノクロ 1枚あたり10円
    カラー  1枚あたり50円

図書館でコピーをする際には、著作権法第31条に基づき次のことを守ってください。

  • 公表された著作物の一部分(半分以下)であること
  • コピー部数は一人につき一部であること
    • ※修士論文及び卒業論文については、一般に公表された著作物とは考えられません。 著作権法上、公表されていない資料のコピーをするためには、書面などにより著作者の許諾が必要となります。
    • ※定期刊行物(新聞・雑誌等)に記載された論文・記事は、発行後相当期間(次号が既刊となったもの、または発行後3ヶ月を経たもの等)を経過していれば全文をコピー可能です。

複合機からの印刷

図書館に備え付けられているパソコンからデータを送信して印刷できます。(モノクロ・カラー)
現金が必要です。(2千円札、5千円札、1万円札は使えません。)

  • 料金
    モノクロ 1枚あたり10円
    カラー  1枚あたり50円

雑誌の一時持ち出し

雑誌は貸出できません。
コピーのための一時持ち出し(当日限り)はできますのでカウンターに申し出てください。
なお、最新号はコピー不可です。

パソコンの利用

在学生および教職員の方

図書館に備え付けられているパソコンは自由に利用できます。
また、ご自分のパソコンを持ち込んで利用できます。

学生専用パソコンコーナーのパソコン・プリンターが利用できます。
ログイン時にID・パスワードを要求されます。
詳しくは教育研究用システム(TMUNER)外部リンクのホームページをご確認ください。
(図書館では管理していません。)

学内無線LANが利用できます。
詳しくは教育研究用システム(TMUNER)外部リンクのホームページをご確認ください。
(図書館では管理していません。)
フリーWiFiや通信キャリア各社には対応していません。

在学生および教職員以外の方

図書館に備え付けられているパソコンは、情報検索以外での利用をお控えください。

  • ※学生専用パソコンコーナーのパソコン(ログイン時にID・パスワードを要求されます)は在学生および教職員専用のため、利用できません。

ご自分のパソコンを持ち込んで利用できます。
フリーWiFiや通信キャリア各社には対応していません。

AVコーナーの利用

AV資料棚から選んだCD・DVD・LD・ビデオ・カセットテープのほか、FMラジオの視聴ができます。
ご自由にご利用ください。

館内での水分補給について

図書館での飲食は禁止ですが、閲覧席に限り、蓋付き飲み物(ペットボトルや水筒等)で水分を補給することを許可しています。
書架やパソコン周辺、AVコーナーなど、閲覧席以外での水分補給は厳禁です。
飲み物や水滴などで資料を汚さないように注意してください。

ロッカー

当日中の利用に限り、手荷物を預けることができます。
ご自由にご利用ください。

  • ※100円が必要ですが、使用後に返却されます。

新聞

次の9紙があります。当日分から前々月分まで保存しています。

  • 朝日新聞(朝/夕刊)
  • 毎日新聞(朝/夕刊)
  • 読売新聞(朝/夕刊)
  • 東京新聞(朝/夕刊)
  • 日本経済新聞(朝/夕刊)
  • 産経新聞
  • 日刊工業新聞
  • 日経産業新聞
  • The JapanTimes
 
▲ページトップへ