イベント

ここからページコンテンツが開始します

「Mendeley」「Scopus / ScienceDirect」講習会

掲載日:2019年6月12日

論文の効果的な検索方法・管理方法を学ぶ!

エルゼビア社の提供する無料文献管理ソフトMendelayと、世界最大級の英語論文データベースScopus・フルテキストデータベースScienceDirectの活用方法を、エルゼビア社の講師が直接解説します。論文を効果的に検索し、効率よく管理するためのテクニックを学ぶことができます。

また、世界的に問題になっている悪質なオープンアクセス誌"ハゲタカジャーナル"についても説明します。

開催概要

日時

2019年7月11日(木)13:00-15:50

【プログラム】
13:00-14:00 Mendeley
14:00-14:20 休憩(20分)
14:20-15:50 Scopus / ScienceDirect, ハゲタカジャーナル

※前半のみ・後半のみの参加も可能です。

会場

日野キャンパス2号館 5階 CAL室

対象

本学の学生・教員

講師

エルゼビアジャパン株式会社 講師

定員

50名

応募方法

申込フォームより応募

Mendeleyのユーザー登録とデスクトップ版/ウェブ版

ユーザー登録

前半(Mendeley)に参加される方は、当日までに、Mendeleyのユーザー登録をしておいてください。登録方法についてはこちら外部リンクをご覧ください。

※すでにScienceDirectやScopusでアカウントをお持ちの方は、同一アカウントで利用できますので、新たにユーザー登録を行う必要はありません。

デスクトップ版/ウェブ版
  • ご自分のパソコンを教室へ持ち込んで講習を受けることができます。その場合、事前にMendeleyのデスクトップ版をインストールしておいてください。インストール方法についてはこちら外部リンクをご覧ください。
  • パソコンを持ち込まない場合、当日はCAL室のパソコンでMendeleyのウェブ版を操作していただきます。CAL室のパソコンにログインするために、ご自身の教育研究用情報システムのID/PWを確認しておいてください。

問い合わせ先

首都大学東京図書館 日野館 佐藤・河野

E-Mail: libhino1●tmu.ac.jp(●を@へ変換してください)

Tel: 042-585-8614

 
▲ページトップへ