利用案内

ここからページコンテンツが開始します

一般の方

入館

ご自身の所属等に従い、所定の手続きをしてください。

協定大学(中央大学・東京外国語大学・東京薬科大学)の大学院生および専任教員

入館の際、協定大学の所属を確認できるもの(学生証、教職員証等)を持ってカウンターにお申し出ください。サービスの詳細については別表をご確認ください。

※貸出はできません。

所属機関の図書館から発行された紹介状をお持ちの方

あらかじめ指定された資料に限り、閲覧および複写が可能です。所属機関の図書館を通じて、訪問日等を事前にお問い合わせください。
入館の際は、紹介状と所属先を確認できるもの(学生証、教職員証等)を持ってカウンターにお申し出ください。

都内に在住または在勤の方

詳細は「都民利用のご案内」をご覧ください

医療従事者(医療機関において教育・研究に携わる方も含む)

荒川館のみの利用です。医療従事者であることを確認できるもの(健康保険証、医療機関の職員証、在勤証明書等)を持って、カウンターにお申し出ください。
※貸出はできません。

利用上の注意

  • 館内ではお静かに願います。
  • 図書館の資料、設備、施設等を大切に扱ってください。
  • 館内での飲食はご遠慮ください。(水分補給・飲食が認められている場合を除く。)
  • 館内では許可なく印刷物等の配布、勧誘など行わないでください。
  • 館内は禁煙です。
  • 貴重品等はご自身で管理してください。
  • 館内での携帯電話の通話・充電は禁止します。
  • 図書館利用者のための駐車場はありません。車での来館はお断りします。
  • 18歳以下の方の同伴はお断りします。
  • その他、ほかの方の迷惑になる行為は慎んでください。

図書館の施設等については、各館のページでご確認ください。

都民利用のご案内

都内に在住または在勤の18歳以上(高校生不可)で、他の大学等に所属していない方が対象です。

調査・研究のために本学図書館の資料を利用することが前提となります。座席や設備(パソコン、AV機器等)のみを使用することはお断りします。また、定期試験等のため、入館や資料の貸出を制限する期間があります。詳細は各館の年間カレンダーでご確認ください。

  • ※本学構成員の教育・研究活動支援を優先するため、都民利用には一部制約を設けています。ご理解、ご協力をお願いします。
入館
当日利用
  • 資料の閲覧および複写ができます。
  • 当日利用申請書に記入し、住所が確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)を持って、カウンターにお申し出ください。東京都以外にお住まいで都内在勤の方は、勤務先住所が確認できるもの(社員証等)をあわせてご提示ください。
登録利用
  • 資料の閲覧および複写に加え、貸出(荒川館を除く)ができます。
  • 利用カード発行申請書に記入し、住所が確認できるもの(運転免許証、健康保険証、社員証等)を持って、カウンターにお申し出ください。東京都以外にお住まいで都内在勤の方は、勤務先住所が確認できるもの(社員証等)をあわせてご提示ください。都民利用カードを発行します。
    • ※荒川館ではカードの発行ができません。
    • ※本館ではカード発行受付は閉館1時間前までです。登録の際15分ほどのガイダンスを受講する必要があります。日野館で登録手続きをした方は、本館を初めて利用する際ガイダンスを受講してください。
  • 初回登録時は登録料として300円かかります。おつりは出ませんので、小銭をご用意ください。
  • 都民利用カードの有効期間は1年です。更新時には、住所が確認できるものを(東京都以外にお住まいで都内在勤の方は、勤務先住所が確認できるものをあわせて)ご提示ください。
  • 発行後、申請内容に変更があった場合、都民利用カードを紛失・破損した場合は、カウンターにお申し出ください。
    ※カード再発行の際には、手数料として300円かかります。
貸出

都民利用カードが必要です。カウンターで手続きをしますのでお申し出ください。
貸出期間の延長・予約・取り寄せは行っておりません。

貸出冊数と貸出期間
貸出冊数貸出期間
都民利用 3冊 2週間
  • ※雑誌(本館所蔵の製本された和雑誌を除く)および禁帯出資料は貸出できません。
  • ※本館の地下書庫内の資料および「学生用」資料は貸出できません。
  • ※日野館所蔵のAV資料は貸出できません。
  • ※荒川館所蔵の資料は貸出できません。
返却

図書館の所蔵資料であれば、どのキャンパスの図書館でも返却できます。閉館中は館外に設置されているブックポストに返却してください。

延滞による罰則(ペナルティ)

返却期限日までに資料を返却しない場合、新たな資料の貸出はできません。また、返却後も遅れた日数分だけ貸出停止となります。3か月以上遅れた場合は、都民利用カードの有効期限まで貸出停止となります。

資料の紛失・破損

資料を紛失・破損した場合は、原則として弁償していただきます。速やかに図書館までお申し出ください。

レファレンス

調べものについての質問に図書館がお答えします。カウンターにお越しください。

  • ※寄せられた質問とその回答を、レファレンス事例集として当館 ホームページにて公開させていただくことがあります。その場合には質問者個人が特定されないよう、十分に配慮します。

図書館の施設等については、各館のページでご確認ください。

 
▲ページトップへ